SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究(PR)

リサーチ企業の強みを発揮!大塚製薬が80%コスト減を実現した、マクロミルの新広告ソリューション

80%のコスト改善も!課題意識層ターゲティングVS検索行動ターゲティングの結果

MZ:課題意識層ターゲティングvs検索行動ターゲティング、結果はどうだったのでしょうか?

飯塚:Yahoo! ディスプレイ広告とYouTubeの両方で、課題意識層ターゲティングのほうが高い成果を得られました。

 たとえば、YouTubeでは検索行動ターゲティングのCPVが5円だったのに対し、課題意識層ターゲティングでは1円となり、単純比較で80%のコスト改善が実現しました。動画広告の完全視聴率に関しても、検索行動ターゲティングは11.9%でしたが、課題意識層ターゲティングは19.5%まで改善しました。それだけ、ウル・オスというブランドに関心の高い人にリーチできたと考えられます。

 Yahoo!ディスプレイ広告においては、CPCを198円から120円まで下げることができました。

小島:もともと配信していたセグメントではボリュームに限界があったところを、リサーチを活かしたターゲティングを行うことで、必要な人により精度高く広告を配信できることを実感しました。悩みを抱えている人に、しっかりウル・オスの情報を届けられているということなので、ブランドとして非常に良い取り組みであると思っています。

Cookieの代替手段としても。幅広くデジタル広告領域をサポートしていきたい

MZ:これからどのような施策につなげていきたいですか?

小島:今回、ニオイ対策というキーワードの効果が高いことがわかったので、ターゲットに刺さるコンテンツ作りに活かすなど、様々なプロモーション施策に取り入れ、ポテンシャルのあるユーザーに訴求していきたいと考えています。

飯塚:年々Cookieなどのトラッキングデータへの規制が本格化し、代替手段を模索している企業も多いと思います。Macromill Adsが、その代替手段のひとつとしてお役に立てればよいですね。ウル・オスでのお取り組みに関しては、今回は認知の獲得・興味の喚起を重点にした施策でしたが、今後はその後の購入・購買までつなげていくチャレンジをしたいですね。

MZ:最後に岡さんから、今後の展望をお聞かせください。

岡:まだベータ版になりますが、10月に「Macromill Ads Creative」というソリューションを提供開始しました。これは、マクロミル独自のデータアセットと消費者理解に基づく独自のフレームワークを用いて、クリエイティブ制作をサポートするものです。これまで属人的に行われる傾向の強かったクリエイティブ制作領域に対して、独自のアプローチによる支援をしたいと考えています。

 マクロミルはリサーチ事業からスタートし、消費者パネルの方々の協力を得ながら、市場の声、購買データ、デジタルログなど様々なデータを収集・蓄積し、お客様に提供してきました。このアセットをベースに、総合マーケティング支援企業として、独自性のあるマーケティングソリューションを引き続き提供していきたいと考えています。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

岩崎 史絵(イワサキ シエ)

リックテレコム、アットマーク・アイティ(現ITmedia)の編集記者を経てフリーに。最近はマーケティング分野の取材・執筆のほか、一般企業のオウンドメディア企画・編集やPR/広報支援なども行っている。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/11/09 11:00 https://markezine.jp/article/detail/37474

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング