SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

生活防衛の強い味方、PB商品の購入頻度「増えた」4割

 マイボイスコムの調査によると、スーパーやコンビニエンスストアで、「PB商品」を購入したことがある人は9割に達しており、頻度としては「週に1回」が31.4%とボリュームゾーンになっている。最もよく購入するPB商品ベスト3は、「お菓子」(21%)、「パン類」(16%)、「飲料」(13%)となっており、日用品では「衛生用品(トイレットペーパー、ティッシュペーパー)」(29%)が最も多くなっている。

購入したことがあるPB商品カテゴリー

 よく購入するPB商品がある人に、その商品に対して不満に思う点を聞いたところ、「価格」(15%)、「味」(11%)が上位となっている。手ごろな価格も魅力のPB商品だが、現在の消費者は「安かろう、まずかろう」では納得しない。しかし、「特に不満に思っていることはない」と回答した人は5割近くに達している。

よく購入するPB商品に対する不満点

 また、週に1回以上PB商品を購入する人は5割を超えており、1年前と比べて購入頻度が「増えた」人は4割を超え、「変わらない」も44%に上っている。生活防衛のために新たにPB商品に目を向ける人が増えているようだ。

1年前との購入頻度の変化

 PB商品が定着した感がある昨今、日常的な消耗品はPB商品でしっかり節約し、お金をかけたいところにはしっかりかけるといった使い分けをする人も増えているようだ。

【関連記事】
安全志向の人は「高齢」「高所得」「高頻度」、7割が「PBとNBに安全性の違いはない」【食品の安全性に関する調査】
女性コンビニ客の人気ベスト3は「お菓子・飲料・スイーツ」、am/pmがオリジナルスイーツブランドを展開
「景気後退でオフィス環境の悪化」を懸念する若手社会人は6割【オフィスに関する意識調査】
不景気でもヒット商品は存在する、逆風を追い風に価値転換するモノづくりとは?【博報堂「ヒット因力2008-2009」レポート】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/12/16 11:44 https://markezine.jp/article/detail/6127

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング