MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソニーら3社、米国で3D専用TVネットワークを立ち上げ

2010/01/07 11:10

 新しい3Dネットワークでは、Discovery、Sony Pictures Entertainment、IMAXのコンテンツのほか、自然史、宇宙、探検、科学、映画、子供向け番組など、他社コンテンツを提供する。

 Discoveryは、ネットワークサービスを提供するほか、全米で13あるテレビネットワーク網でのクロスプロモーションを図る。ソニーは、広告や番組提供者の獲得支援、3D映画、音楽・ゲーム関連の3Dコンテンツのテレビ権利化の検討などを担当。IMAXも、全米の自社劇場でのプロモーションを展開し、自社所有の映像関連特許や3D技術をライセンスなどを行う。

 ソニーのハワード・ストリンガー会長兼社長 CEOは、「ソニーは3Dのバリューチェーンのすべてにノウハウを有する唯一の企業」とコメントし、新たなエンタテインメントを提供することに意欲を示している。

【関連記事】
ソニーとPGA、ゴルフ映像を3D配信へ
キャメロン監督の3D映画「Avatar」で占うデジタルシネマの将来
パナソニック、キャメロン監督の新作3D映画「アバター」と共同プロモーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5