SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カカオジャパン、Yahoo! JAPANとの連携事業戦略発表

 「カカオトーク」を展開するカカオジャパンは、Yahoo! JAPANとの連携事業戦略について発表した。カカオトークは世界230か国、7,000万人の利用者を持つスマートフォン用無料通話・無料メールアプリ。

 カカオジャパンとヤフーは、10月19日に資本・業務提携を発表。その一環として、外部連携サービス「トークPlus(トークプラス)」を日本先行で公開することを発表した。「トークPlus」は、外部アプリやウェブサービス(以下、パートナーアプリ)と連携し、パートナーアプリの持つ機能や情報をカカオトークのトークルーム内に反映できる機能。2012年12月中の公開を予定している。

「トークPlus」連携アプリイメージ図

 公開時には「乗換案内Yahoo!ロコ」「Yahoo!ロコ地図」「Yahoo!ボックス」と連携する。今後は「Yahoo!オークション」や「Yahoo!ショッピング」との連携を予定している。

 また今後、両社は「Yahoo! JAPAN ID」「Yahoo!ポイント」の連携、「Yahoo!ウォレット」の導入を行う予定。Yahoo! JAPANの各サービスと連携することで、より利便性の高いサービス環境を提供していく。

【関連記事】
カカオトーク、ゲームプラットフォーム「カカオゲーム」を日本でサービス開始
ヤフー、カカオジャパンに資本参加、「KAKAO TALK」など共同展開へ
DeNA、実名制の無料通話サービス「comm」をグローバル展開
LINE、登録ユーザー数8,000万人突破~海外での普及・成長スピードが加速
12月上旬、ビジネスアカウント「LINE@」提供開始~O2Oマーケティングプラットフォームへ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/12/12 11:30 https://markezine.jp/article/detail/16911

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング