MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ニールセン、スポーツマーケティングリサーチ&コンサルティング会社「REPUCOM」 を買収

2016/06/24 09:30

 ニールセンは6月21日、スポーツ視聴測定、メディア評価およびマーケットインテリジェンスなどのスポーツマーケティングリサーチ&コンサルティングサービスをワンストップで提供するREPUCOM(以下、レピュコム)を買収した。

 買収によりニールセンはグローバル規模でのスポーツ関連サービスを拡大、成長著しいスポーツ市場におけるアナリティクスやインサイトの提供を強化する。

 スポーツに対するスポンサーシップ投資は現在、世界規模で600億ドルとなっており、2010年の350億ドルからほぼ2倍にまで成長している。ニールセンによるレピュコムの買収範囲は全オペレーションに加え、同社が所有するデータ、高度なアナリティクスなどの知財やツール、さらには現在進行中のプロジェクトに渡る。

 レピュコムはスポーツ視聴測定分野において強みを持ち、同社のロゴ認知やメディアモニタリングテクノロジーを活用し年間 530万時間を超えるコンテンツ視聴や110万時間超のインタビュー視聴を測定。これらの実績により、同社のサービスは全世界で1,700社以上のブランドや広告代理店、放送局に選ばれている。

【関連記事】
電通とパナソニック、「プレミアム・スポーツコンテンツ」事業開発で業務提携
スポーツニュースアプリ「Player!」がアップデート、リアルタイムの試合情報、動画を閲覧可能に
AP通信、大学スポーツの記事作成にAutomated Insightsの自動記事生成サービスを活用
東急スポーツオアシスとドコモ、アプリとウェアラブルデバイスを活用した健康サポートを共同展開
DeNAライフサイエンス、遺伝子検査「MYCODE」をスポーツクラブなど実店舗で販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5