SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソネット、ゲーム内広告を本格展開

 今回の試験サービスは、実際にぐるなびとシマンテックの2社の広告が、オンラインシューティングゲーム「ペーパーマン」(累計登録ユーザー数:約18 万人)内の16か所に15日間ずつ掲載された。

ゲームポットが運営する「ペーパーマン」上で展開された広告
画像左:(C)GOURMET NAVIGATOR INC. (C)So-net (C)Gamepot Inc.,
画像右:(C)1995-2009SymantecCorporation (C)So-net (C)Gamepot Inc.,

 ソネットエンタテインメントのまとめによると、広告掲載の総露出量(トータルインプレッション)は30日間で226万回で、6割以上のユーザーが、ゲーム内で広告を見たと回答。ゲーム内広告を見たことによって、広告ブランドやサービスへの好感度、関心度はともに高まっている。

 この結果を踏まえて、ソネットエンタテインメントは本格的にゲーム内広告の販売を開始する。今後は、エンティング・バナーなどによるゲーム前後のアピールなどの仕掛けや課金に誘導する仕組みを追求する。

【関連記事】
フジテレビ、iPhoneで遊べる音楽ゲーム「のだめタッチ」リリース
iPhoneユーザーに大人気の音楽ゲーム「Tap Tap Revenge」はApp Store利用者の3割がインストール
小中学生の学習方法1位「塾」、2位「ニンテンドーDSなどゲーム機」
ソネットと韓国IGAW、来春にゲーム内広告事業を本格スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/05/12 18:20 https://markezine.jp/article/detail/7242

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング