SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

中小企業のコンテンツマーケ成功のカギは「顧客起点の徹底」にあり

━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
●【マジョリティマーケティング】 というサービスサイトがスタートする。
このサービスサイトは、社外の知見者から意見を集めてその多数派意見を分析・
レポートするアナライザーで、例えばこんな時に役に立つ。
・新商品を市場投入する前に売れ行き予測したい ・アイデアの課題を抽出したい
 マーケティングパートナー募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━☆PR☆━

─[Vol.675] ──────────────
このメールはMarkeZineで会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。MarkeZine編集部です。
今週のおすすめ記事を紹介します。

【中小企業のコンテンツマーケ成功のカギは「顧客起点の徹底」】
サービス開発では多くの企業が顧客視点を重視しますが、
プロモーションでは顧客からの問いに答えることを忘れ、
自分たちの伝えたいことを発信してしまいがち。
改めて顧客視点の重要性を考えてみましょう。
https://markezine.jp/article/detail/34937?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

【悩み相談はLINEよりインスタ!?Z世代向けプロモーションの攻略ポイント】
ソーシャルネイティブとしてSNSを使いこなすZ世代の女性たちは、
「映えブーム」をはじめとしたSNSトレンドの中心を担う存在です。
そんな彼女たちに届くプロモーションプランニングとは?
Z世代ならではのインサイトやSNSの使い方について、
リアルな声を聞いてみました!
https://markezine.jp/article/detail/35227?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

【巣ごもり消費はどう変化?2020年の消費者行動の振り返りと2021年の予測】
2020年は新型コロナウイルスの影響により消費者行動が大きく変化し、
多くの企業がマーケティング戦略の変更を余儀なくされたことでしょう。
本稿では、2020年の消費者行動の変化を振り返るとともに、
2021年に変わるものと変わらぬもの、
求められる企業のアプローチなどを解説します。

本稿は、定期誌『MarkeZine』第60号に掲載したものですが
記事の一部はMarkeZineのWebサイトでもご覧いただけます。
こちらからどうぞ↓↓
https://markezine.jp/article/detail/35098?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

目次など定期誌『MarkeZine』第60号の情報はこちら↓↓
https://markezine.jp/subscription/?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

第60号からの定期購読申込の締め切りは
1月24日(日)まで、自社EC「SEshop」からのみ
受け付けております。
お申し込みはこちらから↓↓
https://www.seshop.com/product/detail/18482/?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

【最新のマーケティングトレンドを1冊に!マーケティング最新動向調査 2021】
1月13日、MarkeZineの調査プロジェクト「MarkeZine RESEARCH」から
『マーケティング最新動向調査 2021』が発刊されました。
https://markezine.jp/article/detail/35228?utm_source=markezine_regular_20200114_research&utm_medium=email&utm_campaign=mzr202001

今回は、1,000名を超えるマーケティング関係者から協力を得て、
リアルな顧客接点が失われる中でマーケターが選んだチャネル・施策や、
具体的な製品名でのMA・CRM・DMPの導入シェアなどを明らかにしています。

書籍版に加え、社内共用が可能なPDF版もご用意しているので、
ぜひチェックしてみてください。

▼試し読みはこちらから
https://markezine.jp/research/?utm_source=markezine_regular_20200114_research&utm_medium=email&utm_campaign=mzr202001

【Z世代の理解はこの1冊から!】
Z世代の特徴や価値観を解説してきたMarkeZineの人気Web連載が、
電子書籍として発売となりました!

『ソーシャルネイティブ、「Z世代の本音」を探る』(斉藤 徹著)


これからの未来、消費の中心となるソーシャルネイティブたちの
「本音」を覗いてみませんか?

【コンテンツマーケティングを成果につなげたいあなたへ】
三井住友カードの福田保範氏とReproの實川節朗氏が、
コンテンツマーケティングの理論や実践を解説した本書。

『コンテンツマーケティングでブランド資産を積み上げる方法』


これから取り組む方にはもちろん、
既存施策の改善点を知る手立てとしても役立つ1冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]今週の注目コンテンツ  [PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1,000人超のマーケターの声を集約!マーケティング最新動向調査】
MarkeZine編集部が総力を挙げて取り組んでいる調査プロジェクト
から『マーケティング最新動向調査 2021』が発売中。
戦略策定・投資判断・社員教育の資料としてご活用ください。
詳しい内容やサンプル、お問い合わせは商品詳細ページへ!
https://markezine.jp/research/?utm_source=markezine_regular_20200114_research&utm_medium=email&utm_campaign=mzr202001

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]新着記事:14本(2021-01-07~2021-01-14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆多彩な表現ツールでブランドが輝く!
Instagramが実現する「欲しい」を作るコミュニケーション

Facebook Japanは2020年11月26日、
オンラインセミナー「House of Instagram」を開催。
Instagramが企業にもたらす価値と、
その価値を最大限に引き出していく活用法を明かした。
https://markezine.jp/article/detail/35189?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆創業期はとにかく正確なデータ収集、
拡大期は企業単位の営業に注力/Sansanが語る、事業成長の歩み

11月20日に行われたMarkeZine Day 2020 Autumn Kansaiに、
Sansanの柳生大智氏が登壇。
同社の成長過程で取り組んできたデータ戦略のノウハウを披露した。
https://markezine.jp/article/detail/34985?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆オンラインイベント化で解決すべき、コロナ以前からの課題とは
電通デジタルが語る今後のBtoBマーケ

電通デジタルでは昨秋、
その知見を圧縮したオンラインイベント支援ソリューションをリリース。
実際の経験に基づく「営業とマーケティングのDX」の課題と
その解決について、同社に取材した。
https://markezine.jp/article/detail/34730?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆『オムニチャネルと顧客戦略の現在』が目指したのは、
マーケティングの殻を破ること【受賞記念サロンレポ】

オムニチャネルを「バズワード」で終わらせてはいけない――。
日本マーケティング本大賞2020を受賞した
『オムニチャネルと顧客戦略の現在』の著者が議論しました。
https://markezine.jp/article/detail/35152?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆D2Cの代表ブランドAnkerが初のテレビCM出稿、その意図&成果は?

D2CブランドのAnkerが初のテレビCMを出稿。
そこでの狙いとクリエイティブ制作のポイントを猿渡氏に聞きました!
https://markezine.jp/article/detail/35211?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆機能先行はNG。アプリ開発の軸はユーザーへの提供価値にあり
ゆめみが語るLTV最大化のための実践術

世界で延べ5,000万MAUのアプリ・Webメディアの企画開発を行う
「ゆめみ」の染矢幹基氏。
「自社の強みを活かすことが重要」と語る同氏は、
ベンダーと企業のアプリ・Webメディア開発におけるポイントについて、
事例を交え紹介した。
https://markezine.jp/article/detail/35043?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆悩み相談はLINEよりインスタ!?
Z世代向けプロモーションの攻略ポイントとは

女性Z世代クリエイターの3名に聞いてわかった、
彼女たちのSNS利用の実態、
そして求められるプロモーションプランニングの形とは?
マンガでわかりやすく解説します。
https://markezine.jp/article/detail/35227?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆購買だけじゃない!日本の責任者が語る、
Amazon広告で実現するフルファネルマーケティング

近年広告にも注目が集まるAmazon。
Amazon Advertising Japanのカントリーマネージャーである塚本信二氏に、
Amazon広告で顧客に対しどのような体験が提供できるのか聞きました!
https://markezine.jp/article/detail/35207?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆2020年12月にAmazonで人気だった「マーケティング」の本は?
1位~50位のランキング公開

Amazonで売れたマーケティングの本をベスト50まで紹介!
本の売れ行きから、今マーケターがどんな知識を学ぼうとしているのかが
見えてきました。
https://markezine.jp/article/detail/35031?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆匿名客へのアプローチも可能に!商談を効率的に獲得するためのMA活用術

MAツール「SATORI」を提供しているSATORI社。
コロナ禍で非対面での営業・マーケティングが重視される中、
MAを活用し営業活動につなげるためのマーケティングノウハウを聞きました。
https://markezine.jp/article/detail/34532?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆「クリエイティブはデータサイエンスで進化する」
サイカ平尾氏×元シンガタ松田氏が語る、テレビCMの未来

脳波解析データなどを用いて、定量的にクリエイティブの効果測定から
制作までを行う「ADVA CREATOR」を開始したサイカ。
アドバイザーを務める松田康利氏とサイカ代表・平尾喜昭氏に
一連のリリースの狙いや、進化するテレビCMの可能性について聞いた。
https://markezine.jp/article/detail/34997?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆コロナ禍で問題視される“情報の不確実性”
サイト内検索の精度向上で実現する「プル型」マーケティング

コロナ禍による混乱は、オンライン上の情報の不確実性を加速させてしまった。
ユーザーに正しい情報を届ける方法、現状の課題とは?
検索ソリューションを手掛けるYextの担当者に話を聞いた。
https://markezine.jp/article/detail/35135?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆中小企業のコンテンツマーケティング成功のカギは
「顧客起点の徹底」【3つの戦略】

中小企業の多くは「差別化×集中」の製品・サービスを提供し、
生き残りを図っています。
だからこそ発信するコンテンツも、
顧客のニーズに徹底して寄り添うものであることが大切です。
https://markezine.jp/article/detail/34937?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

◆スポーツから学ぶ、
女性マーケティングに重要な考え方【平地氏×トレンダーズ黒川氏】

プラスクラス・スポーツ・インキュベーションの平地氏と
トレンダーズの黒川氏がスポーツを軸に、女性マーケティングについて対談。
その中で出てきた、女性ならではのインサイトとは?
https://markezine.jp/article/detail/35153?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]人気ランキング(2021-01-07~2021-01-13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 中小企業のコンテンツマーケティング成功のカギは
「顧客起点の徹底」【3つの戦略】
https://markezine.jp/article/detail/34937?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●2位 悩み相談はLINEよりインスタ!?
Z世代向けプロモーションの攻略ポイントとは
https://markezine.jp/article/detail/35227?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●3位 購買だけじゃない!日本の責任者が語る、
Amazon広告で実現するフルファネルマーケティング
https://markezine.jp/article/detail/35207?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●4位 スポーツから学ぶ、
女性マーケティングに重要な考え方【平地氏×トレンダーズ黒川氏】
https://markezine.jp/article/detail/35153?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●5位 2020年12月にAmazonで人気だった「マーケティング」の本は?
1位~50位のランキング公開
https://markezine.jp/article/detail/35031?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●6位 「クリエイティブはデータサイエンスで進化する」
サイカ平尾氏×元シンガタ松田氏が語る、テレビCMの未来
https://markezine.jp/article/detail/34997?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●7位 コロナ禍で問題視される“情報の不確実性”
サイト内検索の精度向上で実現する「プル型」マーケティング
https://markezine.jp/article/detail/35135?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●8位 匿名客へのアプローチも可能に!
商談を効率的に獲得するためのMA活用術
https://markezine.jp/article/detail/34532?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●9位 D2Cの代表ブランドAnkerが初のテレビCM出稿、その意図&成果は?
https://markezine.jp/article/detail/35211?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●10位 機能先行はNG。アプリ開発の軸はユーザーへの提供価値にあり
ゆめみが語るLTV最大化のための実践術
https://markezine.jp/article/detail/35043?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

<ニュース>

●1位 ワークマン、公式オンラインストアで
Instagramの投稿のUGCを活用したコンテンツをリリース
https://markezine.jp/article/detail/35248?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●2位 アイレップ、Google広告の運用からデータ基盤構築、
分析までの統合を支援する組織立ち上げ
https://markezine.jp/article/detail/35255?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●3位 CCI、デジタルチラシサービス「LINEチラシ」の取り扱いを開始
https://markezine.jp/article/detail/35250?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●4位 ユナイテッドアローズ、EC向け画像認識AIサービス「popIn Action」導入
体験向上を目指す
https://markezine.jp/article/detail/35251?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●5位 2020年の国内モバイルアプリ市場、
非オーガニックインストールは都心に集中【AppsFlyer調査】
https://markezine.jp/article/detail/35252?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●6位 KiZUKAIが
「toCサブスクリプションサービスのカオスマップ」2021年版を公開
https://markezine.jp/article/detail/35275?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●7位 トランスコスモス、
消費者の自己解決を促進するSEO対策FAQマネジメントサービスを提供開始
https://markezine.jp/article/detail/35253?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●8位 ユニークビジョン、Twitterでユーザーごとに異なる体験を創出する
「カスタムストーリー」をリリース
https://markezine.jp/article/detail/35261?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●9位 金融庁、ビズリーチでDX人材を公募
金融機関の行政手続き完全電子化等を目指す
https://markezine.jp/article/detail/35254?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

●10位 アグレックス、Salesforceに蓄積された文章情報を知見・知識へ変える
分析サービスを提供
https://markezine.jp/article/detail/35263?utm_source=markezine_regular_20210114&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/mz?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=11601&utm_medium=email

配信先の変更は、ログイン後、
「メールアドレス・パスワードの変更」からお手続きください。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/mz/
 へご連絡ください。
発行:株式会社翔泳社 MarkeZine編集部
(c)2006 SHOEISHA. All rights reserved.