SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「もしも大学公式ブログ」オープン、無料ブログで構築したドロップシッピングサイトで稼ぐ方法を伝授

 もしもがショップオーナーのために運営している「もしも大学」の公式ブログがオープンした。「もしも大学」は楽天市場で2年連続No.1に輝いたカリスマ店長として知られる竹内謙礼氏を学長に迎え、ドロップシッピングを手がける人向けにセミナーや無料Web講義を行っている。

 もしも大学公式ブログでは、もしも大学の講師陣からのメッセージやもしも大学に関する広報活動を行うと同時に、「無料ブログでドロップシッピングサイトを構築し、ガッチリ稼ぐ王道」を伝授する場として活用していく。8月28日の投稿記事の最後には、竹内学長の言葉「ドロップシッピングには”勝ち組”も”負け組”もない。”やる組”と”やらない組”がいるだけだ」が紹介され、公式ブログでのWeb講義を通じて、より多くの人たちにチャレンジしてほしいと呼びかけている。

「もしもドロップシッピング ― もしも大学 公式ブログ」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 20:58 https://markezine.jp/article/detail/1691

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング