MarkeZine(マーケジン)

記事種別

住信SBIネット銀行など3社、AIソリューションを活用したデジタルマーケティングの試験運用を開始

2016/12/01 08:00

 住信SBIネット銀行、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)、Automagiの3社は、Automagiが提供するAI(人工知能)ソリューション「AMY」を活用したデジタルマーケティングの試験運用を開始した。

 具体的には、顧客のWEB行動データや趣味関心データとして、DACのDMP「AudienceOne」上で蓄積/整理されたデータを使用し、Automagiが提供するAI「AMY OPTIMIZER」を活用してターゲティング分析を実施する。

 また、「AMY OPTIMIZER」がもつ自律学習機能により、顧客の嗜好の変化を自動的に把握し、継続的に広告配信の精度が高まっていく仕組みを実現する予定。

 同取り組みは、これまで広告の運用担当者に依存していたターゲティング分析を、AI技術に代替することで、顧客の嗜好に合った広告を配信する精度を向上させ、ネット広告の効果を最大化することを目指すもの。

【関連記事】
FRONTEO、人工知能の導入、運用支援行う「AIプロセスアウトソーシング」の提供開始
コンカー、AIマーケティングプラットフォームの構築目的に実証実験を開始
クラウディアンなど4社、走行中の車種を認識してデジタルサイネージにターゲット広告を配信
CyberZ、「Force Operation X」のデバイス推定技術に機械学習を活用
CAのAI研究組織、イェール大学の成田悠輔氏をアドバイザーに招聘~最先端の経済学をアドテクへ応用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5