MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ログリー、ビルコムと合弁会社「クロストレックス」を設立 BtoB企業のコンテンツマーケを支援

2018/10/18 15:50

 ログリーとビルコムは、BtoB企業向けのコンテンツマーケティング支援事業を行うことを目的に、合弁会社「クロストレックス株式会社」を設立することで合意した。本年11月に設立を予定しており、2019年春を目処に、分散型コンテンツを一元的に管理・分析できるソフトウェアの共同開発を進めていく。

 ログリーは、コンテンツ広告配信技術や、オウンドメディア分析技術、媒体社とのネットワークに強みを持つ。一方ビルコムは、広告主企業への販売力、熟読率を主としたコンテンツ評価技術、デジタルコンテンツの企画・制作力を強みとしている。

 新会社では、両社の強みを活かし、分散型コンテンツの企画・制作から、コンテンツ広告配信技術開発や分析まで一気通貫したサービスを展開する。

【新会社の概要】
商号:クロストレックス株式会社
役員構成:代表取締役社長 吉永浩和
               取締役 井上翔太、三浦愛、池永彰文、太田滋
               監査役 岸本雅久
所在地:東京都港区六本木 6-2-31 六本木ヒルズノースタワー11F
設立予定日:2018年11月1日
事業内容:BtoBコンテンツマーケティング支援
資本金:3,000万円
出資比率:ログリー株式会社 51% ビルコム株式会社 49%

【関連記事】
ログリー、「Loyalfarm」の効果計測機能を拡充 第一弾として消費者データとの連携を開始
ログリー、「logly lift」において属性情報×興味関心に応じた新型配信ロジックの提供を開始
ネイティブ広告プラットフォームのログリー、マザーズ上場を発表
ビルコムのクラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」と「Domo」がデータ連携を開始
ビルコム、クラウド型 PR 効果測定ツール「PR Analyzer」の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5