SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ブロガー絶賛、Wii「ニュースチャンネル」のステキな「流し読み」機能

 NTTコミュニケーションズNTTレゾナントは、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」の「ニュースチャンネル」に対し、ニュースコンテンツの配信を開始することを1月26日に発表した。配信されるのは、日本テレビ放送網と毎日新聞社から提供されるニュース記事。

 任天堂の新型ゲーム機「Wii」の機能のひとつ「WiiConnect24」は、ゲーム機本体をオフにするとスタンバイモードに入り、豆電球ひとつほどの消費電力でインターネットと常時接続を行う。「ニュースチャンネル」は、この機能を利用して、自動的に国内外のニュースを取得。朝起きてWii の電源を入れれば、新聞を流し読みするような感覚で最新のニュースをテレビ画面で確認できる。

「ニュースチャンネル」画面例。地球儀の上に発信地ごとにニュースが表示される。
プレスリリースより転載。©2007 Nintendo

 また、地球儀の上にニュースを表示する機能は、NTTレゾナントが運営する「gooニュース」で提供している「ニュースマップ」を元にカスタマイズしたもの。これによって、ニュース記事本文内から位置情報を自動抽出し、「国名」や「都市名」などに割り分けて、多量の最新ニュースを地図上に表示することが可能になる。

 「ニュースチャンネル」はニュースが楽しくなるような多彩な表示機能を持っているが、なかでも大量のニュースをコントローラを使って流し読み表示する機能が人気。コントローラの操作に慣れている人には非常に使いやすく、使い始めたユーザーのブログには、早くも絶賛の声があがっている。

「Wii ニュースチャンネル」YouTubeより。

プレスリリース:「任天堂のWii(TM)「ニュースチャンネル」へのコンテンツ配信について」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 18:10 https://markezine.jp/article/detail/670

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング