MarkeZine(マーケジン)

記事種別

TOKYO FMとDNP、ラジオ番組と流通店舗をつなぐO2O2Oアプリを共同開発

2013/10/03 11:00

 エフエム東京(以下、TOKYO FM)と、大日本印刷(以下、DNP)は、20代を中心とした働く若者を応援するTOKYO FMのワイド番組「Skyrocket Company」(月~木17:00~18:45放送)のスマートフォン向け公式アプリ『Skyrocket Company社員アプリ』を共同開発した。

 『Skyrocket Company社員アプリ』は、ラジオ番組とスマートフォンを連携させて、ラジオのリスナーを店舗に送客するO2O2O(OnAir to OnLine to OffLine)を実現するもの。アプリをダウンロードして会員登録したリスナー(社員)は、番組の様々な活動に参加することでポイントを獲得し、ヴァーチャルな企業の中で出世していくというゲーミフィケーションアプリ。10月1日に配信を開始した。

 本アプリは、DNPが開発したO2Oサービスのプラットフォーム「PASSMART」と連携し、クーポンの配信機能やエリアに応じた情報・特典を提供するチェックイン機能を備えている。スマートフォンでも聴ける音声メディアとして、広くM1F1層にリーチするTOKYO FMのラジオ広告と、DNPのPASSMARTが提供する店舗販促を融合する。

 今後、両社はO2O2O機能を活用したアプリ共同開発を推進し、ラジオ放送を活用した新たな広告・販促モデルの価値創造を目指す。

【関連記事】
オプト、エフエム東京とV-Lowマルチメディア放送を活用したO2O2O実証実験に参画
リアル店舗向けO2Oサービス提供のipoca、1億4,000万円資金調達実施
マルイでO2O実証実験スタート~顧客の屋内行動を分析へ
NTTデータなど3社、次世代型O2Oソリューション「レコメンドプッシュ」提供開始
東芝テックとecbeing、オムニチャネル対応O2Oパッケージを共同開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5