SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

小山薫堂プロデュース、Twitterで盛り上がっている番組がわかる「ピーチク」

 「ピーチク」では、すべての番組視聴者によるつぶやき情報を各放送局ごとに見ることができるため、今どの番組が何で盛り上がってるのかがすぐにわかるしくみになっている。ピーチク上でのつぶやきは、自分のツイッターと連動してフォロワーに自動的に届けることもできる。

誰でもどこにいても自由に参加できる、お茶の間サービス「ピーチク」

 オレンジ・アンド・パートナーズは、ブランドプロデュースで知られる小山薫堂氏が代表を務める会社。「ピーチク」は将来的には、番組視聴率や聴取率だけではなく、視聴者やリスナーが番組中の何に反応したのかという「質」を測るためのツールとして活用可能にするとしている。

【関連記事】
Twitterで話題のサイトがわかるランキングサイト「Twitty」
Twitterの一部有料化、デジタルガレージが否定
TwitterがジオタグAPI公開、つぶやいた場所が表示可能に
有名人が語る「ツイッターとわたし」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/12/04 16:01 https://markezine.jp/article/detail/9044

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング