SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究(AD)

Instagramの縦型動画広告でCPA87%に改善を実現!急成長D2CベルミスのAI活用事例

 SNS広告を活用して売上拡大を図るには、スマートフォンに最適化した縦型動画広告の活用が欠かせなくなっている。そんな中、着圧レギンスブランド「ベルミス」を展開しているファストノットでは、Instagramにて縦型動画広告を配信したところ、配信前と比べCPAを87%に改善しながらもCV数が約110%になったという。本稿では、サイバーエージェントが提供する、リアルタイムに広告効果の事前予測をしながら高精細なLED背景を使ったクリエイティブを撮影し制作できる「極予測LED」を活用した縦型動画広告施策のメリットを各担当者の視点から語ってもらった。

縦型動画広告の専任組織「VCL」

MarkeZine編集部(以下、MZ):前回に引き続き、縦型動画広告のクリエイティブ事例についてお話を伺っていきたいと思います。まず、皆さんの自己紹介からお願いします。

菅家(ファストノット):ファストノットCMOの菅家です。ベルミスは25〜35歳の女性をターゲットにした着圧レギンスブランドです。レギンスのほか、タイツやガードルといった商品を展開しており、女性の悩みを日常的に解決する「テックウェアブランド」を目指しています。

ファストノット CMO 菅家太一氏。「ベルミス」のマーケティング業務全般を所管している

菅家:マーケティング施策としては、SNSマーケティング、特にInstagramのインフルエンサーを起用した施策に注力しています。

小堀(サイバーエース):私は、昨今の急拡大する縦型動画市場を早期に攻略し、お客様の事業拡大を支援できるよう、立ち上がった専任組織「Vertical Creative Lab.(以下:VCL)」に所属しています。ファストノット様とは、2022年9月のVCL立ち上げ翌月からご支援させていただいており、縦型動画広告の配信に必要な素材撮影を含むクリエイティブ制作から分析・検証までを行っています。

横澤(サイバーエース):私はアカウントプランナーとしてクリエイティブ・記事・運用のディレクションを行い、広告を通じてお客様の売上最大化を目指すことをミッションとしています。

髙橋(Facebook Japan):Facebook Japanの髙橋です。私は、サイバーエース社のVCLの広告効果の検証をフォローし、縦型動画面で成果を出すための戦略を一緒に考えております。

商品リニューアルを機に縦型動画広告に参入

MZ:ファストノットが縦型動画広告を活用した経緯を教えてください。

菅家:ベルミスでは、Instagramの中でもストーリーズ枠のインフルエンサー投稿が顧客獲得のメイン経路となっていました。その広告運用を行っていくうちに、スマホに最適化された“縦型”でかつ、「UGC(User Generated Contents)風の動画」のほうがユーザーに対して、よりブランドに親近感を覚えてもらいやすいことがわかってきました。

 さらに「ベルミス」の新商品を数多くリリースするにあたり、新しい施策を打ち出して顧客数のさらなる伸張を目指そうとしていました。そこで、広告運用に関し、1年程一緒に取り組んできたサイバーエース社のVCLに、縦型動画広告のクリエイティブ制作から広告運用までをお願いすることになりました

次のページ
カギは「冒頭」と「背景のバリエーション」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

三ツ石 健太郎(ミツイシ ケンタロウ)

早稲田大学政治経済学部を2000年に卒業。印刷会社の営業、世界一周の放浪、編集プロダクション勤務などを経て、2015年よりフリーランスのライターに。マーケティング・広告・宣伝・販促の専門誌を中心に数多くの執筆をおこなう。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

提供:株式会社CyberACE

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/08/31 11:00 https://markezine.jp/article/detail/42800

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング