SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

週1回以上スマホで動画を見るユーザーは約7割【トレンド総研調べ】

 トレンド総研は、スマートフォンで楽しむ動画についての一般消費者意識調査を行い、その結果を発表した。

 「スマートフォンで動画を見たことはありますか?」と聞いたところ、スマホユーザーの83%が「ある」と回答。また、「スマートフォンで動画を見る頻度」を聞くと、「2~3日に1回程度」(28%)、「1週間に1回程度」(26%)となり、「毎日」と回答した人も13%にのぼった。この結果から、週に1回以上スマートフォンで動画を見ている人は67%と約7割にのぼることが明らかになった。

 そして、「スマートフォンを利用しはじめてから、携帯電話で動画を見る機会は増えましたか?」という問いに対しては、46%が「とても増えた」、30%が「やや増えた」と回答。スマートフォンを使いはじめたことで、約8割の人が動画の利用率が増えたと自覚している模様。

【調査概要】
調査期間:2013年2月26~28日
調査方法:インターネット調査
調査実施機関:楽天リサーチ
調査対象:10~30代のスマートフォンユーザー男女500名

【関連記事】
動画視聴者数トップ3はGoogle・ドワンゴ・FC2、 視聴時間トップは男性が多い「FC2」
有料動画サービスは根付くか?利用率は5.8%【動画配信ビジネス調査報告書2013】
DAC、米TubeMogulと資本業務提携~国内動画RTB市場参入へ
サイバーエージェント、「Ameba」におけるライブ動画配信サービス会社設立
米国の動画視聴者数トップ3はGoogle・NDN・Facebook、広告は53%にリーチ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/15 11:00 https://markezine.jp/article/detail/17415

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング