SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究(PR)

国内1億以上の会員数とデータを武器に 楽天が描くオムニコマースの新しいカタチ

潜在層や実購買層の把握が可能に

 オフラインの購買状況を把握することができると、どのようなメリットがあるのだろうか。導入企業の事例をいくつか紹介する。

 ある男性向け商品を展開するメーカーでは、「Rakuten Pasha」を活用して実店舗における購買層を分析したところ、実際の購入者は女性ユーザーが3割を占めることがわかった。代理購入の可能性もあるが、広告戦略やマーケティング展開を見直す必要性が明らかになった。またコーヒーやミネラルウォーターなど複数の商品を展開している某飲料ブランドでは、「Rakuten Pasha」を活用してそれぞれの商品の買い回り状況を分析。どのような層に対し、どのようにブランドを横展開していくべきか、数値を元に判断できるようになったという。

 さらに、「Rakuten Pasha」では継続的に商品を購買してもらう仕組みを作ることも可能だ。一般的なサンプリング施策では、一挙に数十万個の商品を配るなどの形を取ることが多いが、「Rakuten Pasha」では、ユーザーが1回目の購入時に100ポイント、2回目には30ポイント、3回目には10ポイントを獲得できる「トクダネ」を発行するなどして、サンプリングと同時に継続的な購入を促すことができる。購入頻度や購入場所に加えて定着度を把握することができるほか、「回数を追うことで『どんな人が継続して購入しなかったか』といった点も明らかにできるので、それに基づいた戦略を立てられます」と、山口氏は話す。

 「このように、実店舗における購買を活用して、オフラインマーケティングのPDCAを回せることが『Rakuten Pasha』の強みであり、広告サービスとしての価値だと思います」と山口氏は話し、「顧客理解が深まることで、広告主のマーケティングの強化、さらには商品開発などに寄与し、より良い商品がそれを必要としているユーザーと出会える機会を提供していきたい」と抱負を述べた。

約85万人が毎日閲覧する「Super Point Screen」

 続いて、「Super Point Screen」について見ていこう。「Super Point Screen」は、Androidであればロック画面、iOSであれば通知などを通して広告に接触し、タップすることで「楽天スーパーポイント」を獲得することができるおこづかいアプリだ。同時に、許諾を得たユーザーの位置情報を活用することで来店促進を支援する広告サービスとしての顔も持つ。

 「サービスを開始して丸4年以上が経ち、現時点でAndroidとiOSを合わせて300万ダウンロードを突破しています。月間アクティブユーザー数は約130万で、うちデイリーアクティブユーザー数は約65%です。つまり約85万人が毎日アプリを開いて広告を閲覧し、ポイントを獲得しているということです。楽天の『ファーストタッチポイント』になり得るメディアだといえます」(小林氏)

楽天 メディア事業 事業開発部 SPS課 シニアマネージャー 小林 大亮氏
楽天 メディア事業 事業開発部 SPS課 シニアマネージャー 小林 大亮氏

次のページ
位置情報を活用して来店促進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

岩崎 史絵(イワサキ シエ)

リックテレコム、アットマーク・アイティ(現ITmedia)の編集記者を経てフリーに。最近はマーケティング分野の取材・執筆のほか、一般企業のオウンドメディア企画・編集やPR/広報支援なども行っている。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/12/19 14:19 https://markezine.jp/article/detail/32417

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング