MarkeZine(マーケジン)

記事種別

楽天と西友、ドローン商用配送サービスを提供 横須賀の猿島でBBQ用の生鮮品などを500円でデリバリー

2019/06/17 17:20

 楽天と西友は、神奈川県横須賀市内の「西友 リヴィンよこすか店」から、観光地である猿島を訪問している一般利用者へ商品を届けるドローン配送サービスを、 7月4日(木)より約3カ月にわたって提供する。離島における一般利用者を対象としたドローンによる商用配送サービスは、国内初の取り組み事例だという。

 東京湾唯一の無人島である猿島は、年間20万人が来島する人気の観光地。今回のサービスでは、猿島を訪れる一般利用者が、楽天のドローン配送サービス「楽天ドローン」の専用アプリをダウンロードしたスマートフォンを使い、対岸に位置する「西友 リヴィンよこすか店」で取り扱うバーベキュー用の生鮮品を含む食材や飲料、救急用品など約400品目の商品から注文する。

 ユーザーが「楽天ペイ(オンライン決済)」で支払いを行うと、 注文が完了する。配送ステータスは、 アプリ上で確認でき、商品が到着するとアプリのプッシュ通知が届く。要冷商品は西友が新たに開発した専用の保冷バッグを使用する。「楽天ドローン」の専用ドローンによって、指定された時間に猿島内に設置したドローン着陸ポートへと配送される。配送料は税込み500円となっている。

 本サービスは、横須賀市による「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ」の一環。利用者が求める商品層の把握やドローン配送の運用ノウハウを蓄積し、将来的に横須賀市内で地理的な課題を抱える地域における買い物困難者の救済や災害支援へと貢献していくことを目指すという。

【関連記事】
楽天、広告配信プラットフォーム「RMP-AdRoll」を楽天市場などと連携 動画でのリタゲ広告も開始
楽天、ライブ動画配信サービス「Rakuten LIVE」の提供を開始 ライブコマース機能も搭載
西友、「楽天市場」に出店 酒・飲料・コメ・紙おむつなどを全国に無料配送でまとめ買い客に照準
楽天、KDDIとの「協争」強化 「Wowma!」出店店舗に「楽天スーパーロジスティクス」を提供
楽天、実店舗で購入した顧客にポイント付与が可能な成果報酬型広告「Rakuten Pasha」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5