MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「続きはWebで」が進化した! 電通とヤフーがYahoo!の検索結果にダイレクトに商品動画を表示するサービスを開発

2008/07/17 12:30

 これまでも、テレビCMでは企業のキャンペーンサイトへの誘導のために、検索窓付きのテレビCMを展開してきた。今回、電通とヤフーが開発したクロスメディア型の広告サービス「Spot&Search」では、キャンペーンに興味を持った視聴者がYahoo! JAPANで検索することによって、検索結果ページにダイレクトに商品に関する動画やカタログ映像を表示する。

Spot&Searchのキーワードネット検索フロー
1. テレビCM内にYahoo! JAPANの検索窓と検索ワードが表示
2. 検索ワード「hp」をYahoo! JAPANで検索
3. 検索結果画面に動画やカタログ映像が表示

 テレビCM内に表示されたYahoo! JAPANの検索窓内の検索ワードを、視聴者が実際にYahoo! JAPANで入力し検索するところがポイント。検索結果ページの上部には動画映像などが表示され、その動画やカタログ映像などがキャンペーンサイトへの入り口にもなるため、ワンクリックで詳細情報の閲覧が可能になる。

 サービス開始第一弾となるテレビCMは、7月19日から関東地区ほかで放映され、連動したバナー広告は7月18日から掲出される。 

【関連記事】
10代・20代で高まるクロスメディア傾向、年代・性別で携帯の使い方に大きな違いが【博報堂調査】
これならCMスキップされない? ヤフーの「行動ターゲティング インターネットCM」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5