SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カレンダーの予定情報を基に広告配信!「TimeTree」の広告配信プラットフォームが正式販売

 JUBILEE WORKSは、同社が提供するスマートフォン向けカレンダーシェアアプリ「TimeTree」において、「TimeTree Ads」の正式販売を開始した。

 「TimeTree Ads」は、「TimeTree」内に広告掲載ができる広告配信プラットフォーム。ユーザーの予定情報を基に、広告をターゲティング配信することができる。同社は、2017年12月からβ版として「TimeTree Ads」を提供してきたが、今回β版の検証を終え、正式販売を開始した。

 β版の検証では、未来の行動に対するターゲティングに効果があることが判明。たとえば、旅行用スーツケースをクリエイティブとして訴求した場合には、予定ターゲティングを使用しなかった場合に比べて、広告パフォーマンスに約2.2倍の差が出る結果となった。

 また今後は、「TimeTree Ads」において、予定作成型広告フォーマットをリリースする。これは「TimeTree Ads」から直接予定が登録できるネイティブ広告フォーマットだ。

 「TimeTree」はカレンダーアプリであり、予定化してもらうことにサービスとの親和性の高さがある。同社は活用方法の例として、音楽ライブの抽選応募締切日、テレビドラマの初回放送日など、特定の日や期間にリマインドをかけたいような商材をプロモーションすることで、より高い効果が得られると考えている。

【関連記事】
カレンダーシェアアプリ「TimeTree」登録ユーザー800万に 大野雄介起用のテレビCMを展開
カレンダーの予定情報からターゲティング!「TimeTree」の広告配信プラットフォームが登場
タスク管理ツール「Jooto」をPR TIMESが事業譲受 広報の他部署連携やCS支援でシナジー狙う
PR TIMES、PRやSNS投稿のネタ探しができるアプリ「PRカレンダー」リリース
ゼンリンデータコムとAnchorZ、位置情報活用サービスで協業~メーラーとカレンダー、位置情報を一体に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/07/03 12:15 https://markezine.jp/article/detail/28787

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング