SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、リスティング広告のプロフェッショナル認定試験を開始

 「Yahoo!リスティング広告 プロフェッショナル認定試験」は、リスティング広告業界の標準資格として、広告の運用・管理に携わる個人の能力や知識を客観的に判定する指標を提供するもので、高いスコアを取得した受験者には、高度な運用スキルを取得していることを示すプロフェッショナル認定ロゴの利用が認められる。

 試験は、Yahoo!リスティング広告の、主に運用を担当している人(代理店および広告主、一般の方)を対象に4月1日から開始され、47都道府県の約100か所で受験することができる。 受験料は6,980円。

 試験では、60問を60分で解く。出題範囲は、Yahoo!リスティング広告サービス一般、スポンサードサーチ、スポンサードサーチ モバイル、インタレストマッチの各サービスについて、ガイドライン・システムの機能・レポート・問題発見と対処など。 

【関連記事】
ヤフーが広告主向けのログインIDを統合、「クライアントセンター」新設
「“リスティング広告”の意味知らない」ビジネスパーソンの8割
SEOに求めるのは「順位」より「成約」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/04/01 12:45 https://markezine.jp/article/detail/10006

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング