MarkeZine(マーケジン)

記事種別

スパイア、インターネットCM付きターゲティングメール広告を展開

2009/05/07 11:40

 「DEmail×CMメール」は、スパイア(旧エルゴ・ブレインズ)が運営する懸賞・プレゼントサイト「DreamMail」の会員162万人を対象に、株式会社CMサイトのインターネットCMの制作・配信技術によって提供するもので、スパイアが媒体社、CMサイトが販売元となる。

 スパイアは、年齢・エリア・性別などの属性から会員を絞り込んでメールを配信し、会員がリンク先URLをクリックすると、約3分のインターネットCMが再生される。最後まで視聴すると、商品や他社ポイントなどに交換できるドリームポイントが会員に付与される仕組みとなっている。

【関連記事】
ファーストキッチン、携帯メールの絵文字をクリックするとクーポンを配信するサービスを開始
P2PでCM付き動画配信実験、博報堂DYら6社が参加
エルゴ・ブレインズ、インタースパイアとインターライドとの経営統合に向けて資本提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5