MarkeZine(マーケジン)

記事種別

GDPRに関する記事とニュース

4件中1~4件を表示
  • 2018/07/25

    GDPRを語る

     2018年5月25日、欧州においてGDPR(General Data Protection Regulation/欧州一般データ保護規則)の適用が始まった。経済的側面に加え、ネット時代の人権保護的側面を有するこの法律、違反した場合には最大で2,000万ユーロ、または全世界年間売上高4%までの、どちらか高いほうの制裁金を科される。オーディエンスデータ活用が主流となりつつあるマーケティング業界へは、どのような影響があるのだろうか。

  • 2018/07/25

    GDPR起点の近未来、データは共有資源へ

     米国やグローバルにおける広告・マーケティング業界の最新情報をまとめたデジタルインテリジェンス発行の『DI. MAD MAN Report』。そのカットアップ版をお届けする本連載。今回は欧州での施行から2ヵ月が経過したGDPRを、マーケティング視点で整理する。

  • 2018/07/06

    ポストGDPRの広告運用とは?プログラマティック広告への影響と課題

     アタラ合同会社が運営するメディア「Unyoo.jp」から、コラムやキーパーソンへのインタビュー記事をピックアップして紹介する本連載。今回は、2018年5月16日から17日の2日間にわたり英国・ロンドンで開催された「Programmatic Pioneers Summit」のレポートを紹介します。

  • 2018/06/01

    GDPRが広告業界に及ぼす影響は?欧州アドテク企業の対策とオーディエンスデータ活用の先行き

     2018年5月18日、サイバー・コミュニケーションズの主催により、「広告業におけるGDPRとその課題」と題したセミナーが開催された。5月25日からの施行が目前に迫っていたこともあり、広告代理店や媒体社を中心に170名強の参加者が集った。セミナーでは、個人情報保護やプライバシー保護等のデータ保護について詳しい板倉陽一郎弁護士と、欧州のアドテク企業Adform社のJakob Bak氏の2名による講演が行われた。3部構成で行われた講演の概要を紹介する。

4件中1~4件を表示
All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5