MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソフトバンク・テクノロジー、香港の大手決済サービス会社AsiaPayと業務提携
ECサイト、現地通貨で決済可能に

2012/08/29 12:30

 ソフトバンク・テクノロジーは、香港の大手決済サービス会社であるAsiaPayと香港地域におけるオンライン決済サービスを中心としたイービジネス事業において、業務提携した。

 加えて同社は、香港向けシマンテック社のNortonセキュリティ製品販売サイトに、AsiaPayの決済システム「Pay Dollar(ペイダラー)」を採用。「Pay Dollar」を利用し、香港の現地法人を介すことで、為替レートによる影響をなくし、香港ドルのままで決済できるようになる。

AsiaPayの「Pay Dollar」を利用したECサイトの決済フロー

 今後、この仕組みを香港のみならず韓国や台湾でも展開し、東アジアへの進出を目指すEC事業者への提供を予定している。

 AsiaPayは、2000年に香港で設立され、東アジアを中心に9つの事業所を有する会社。決済ソリューションとテクノロジーベンダー、または決済サービスのプロバイダーとして、電子決済処理ソリューションおよびサービスの普及を推進している。

【関連記事】
ソフトバンクとペイパルが合弁会社を設立、スマホでできる決済サービス「PayPal Here」を展開
ソフトバンク、スマホ向け有料コンテンツの支払いにポイントが利用できるサービス
楽天、マレーシアでEC事業参入
コマース21、業種業態向け機能を備えたクラウド型ECサービス「PRAZIEN」
オーリック、「RTmetrics」にアクセス解析とECサイト売上を結びつけて分析する「EC Report」機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5