SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、オンライン予約やトークで予約可能な「LINEで予約」を開始 第1弾として「ぐるなび」と連携

 LINEは、同社が提供する個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」において、オンライン予約やトークでの予約が可能なサービス「LINEで予約」の提供を開始した。

 同サービスは、LINE上で簡単に店舗の予約ができるものだ。LINEが持つ店舗情報ページや店舗が持つLINE公式アカウントのプロフィールから、オンラインでの即時予約やLINEのトークを通じた有人または自動応答での予約が可能だ。またユーザーはアプリを切り替えることなく、LINEの中で予約を完結することができる。

 またファーストパートナーとして、49,469店の有料加盟飲食店を保有する「ぐるなび」と連携した。「ぐるなび」加盟飲食店のうち、席のみ指定でのオンライン即予約に対応している店を「LINE」から予約することが可能となった。

 さらに「LINEで予約」のサービス提供開始に合わせて、ユーザーが手軽に店舗を検索するできる手段として「LINEで予約」のLINE公式アカウントをリリースした。これによりユーザーは、同LINE公式アカウントのトーク画面内に表示されるリッチメニューの「検索」機能から飲食店のジャンルを選択するだけで、現在地から近い飲食店を検索することができる。またお得なクーポンやキャンペーン、人気のグルメ情報なども同LINE公式アカウントで受け取れる。

【関連記事】
電通デジタル、LINEを活用し店舗保有企業向けサービスを開始 開発からオペレーション設計まで対応
LINEギフトの新広告メニュー「サンクスギフト」が開始 ユーザー起点のギフトでブランド体験を提供
LINE、「LINE SMB DAY」を開催 飲食店をはじめ中堅・中小企業向けのサービスを強化
SalesforceにLINE・SMSを連携する「PHONE APPLI LINER」の提供を開始
松竹、LINE、Sproot が「松竹DXコンソーシアム」を設立 エンタテインメント業界のDX推進へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング