MarkeZine(マーケジン)

記事種別

大日本印刷が主婦の友社と提携、出版業の合理化を推進

2009/05/11 10:45

 大日本印刷は、これまでも丸善や図書館流通センター、ジュンク堂書店などと資本提携を行い、印刷だけでなく、教育や出版流通業にも注力してきた。今回、経営基盤の強化と財務体質の改善のためパートナーを求めていた主婦の友社との提携によって、大日本印刷は同社の普通株式を新たに取得。総議決権数の約39%を保有し、取締役と監査役をそれぞれ1名派遣する。

 今後は、コンテンツ制作や、紙・電子など多様なメディアの制作体制の効率化を図り、初版・重版の製造部数の最適化による返本率改善、在庫管理などの徹底的な合理化を行う。

【関連記事】
丸善、ジュンク堂、大日本印刷が業務提携、書籍販売市場の活性化をはかる
大日本印刷、ジュンク堂書店株の51%を取得
主婦の友社、iPhoneで読める無料デジタルマガジン「ef-Lite版」リリース
「主婦の友」休刊、90年の歴史に幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5